アマゾンプライムの口コミ・評判!実は多いデメリットの数々とは - りょうの一歩!

Amazon Amazonプライム

アマゾンプライムの口コミ・評判!実は多いデメリットの数々とは

・アマゾンプライムにデメリットって無いの?

・アマゾンプライムの口コミを知りたい!

本記事はこのような方に向けて書きました。

アマゾンプライムのメリットは調べればすぐに分かりますが、デメリットは実際に利用しないと分からないことも多いです。

ということで今回は、アマゾンプライムに関する口コミや評判、さらには約4年程アマゾンプライム会員である私が利用した感想を正直にご紹介します!

もちろん良い面だけでなく、悪い点もご紹介するので安心してください。

それでは記事の内容を見ていきましょう。

\ 無料期間に解約すれば料金は一切かかりません!/

アマゾンプライム公式サイト

30日間無料体験ができる!!

結論、アマゾンプライムは入会すべき?

結論、アマゾンプライムには入会すべきです。

なぜなら、アマゾンプライムには以下のような魅力があるから。

アマゾンプライムの魅力

  • 会費がとにかく安い
  • 無料体験ができる(学生は6ヶ月間)
  • 配送料無料(Amazon.co.jpが発送する商品に限る)
  • お急ぎ便・日時指定便が無料で使い放題
  • 会員限定セールに参加できる
  • Prime Videoで映画やアニメが見放題
  • 200万曲以上が聴き放題
  • 対象の電子書籍が読み放題
  • 無劣化・容量無制限のフォトストレージ
  • おむつ・おしりふきが常時15%OFF
  • その他の特典

これだけ魅力的な特典を利用できるにも関わらず、会費はこの安さ! ↓↓

ちなみに、表の「Prime Student」とは学生限定のアマゾンプライムの名称です。

アマゾンプライムPrime Student
月払い500円250円
年払い4,900円2,450円

年4,900円、学生なら2,450円で上記のような特典を全て好きなだけ利用できちゃいます!

1年で焼肉を1回我慢すれば会費は払えちゃいます。笑

魅力的なのは十分わかったけど、デメリットとか無いの?

デメリットは無い!と言いたいけど、結論いくつかのデメリットがあるよ。

Ryo

デメリットはこの後、口コミなどを参考に詳しくご紹介していきますね。

ただ、それ以上にメリットが大きいのがアマゾンプライムです。

その根拠を詳しく解説していきますね。

\ 無料期間に解約すれば料金は一切かかりません!/

アマゾンプライム公式サイト

30日間無料体験を試す!!

アマゾンプライムの悪い口コミ・評判

最も気になるであろう悪い口コミをご紹介します。

以下の3つについての口コミが見られました。

1つずつ見ていきましょう。

間違えて会員になってしまうことがある

悪い口コミの中でも、この口コミが最も多かったですね。

Amazonプライム会員でない方が、商品を購入するときに以下の赤枠の「お急ぎ便」「日時指定便」にチェックを入れてしまうと無料体験に登録されてしまいます。

Amazonの商品購入手続き画面

これは紛らわしい...。良くないですね。

Ryo

ただ、間違えて登録してしまっても、無料体験なので1ヶ月以内に解約すれば料金は発生しません。

なので、落ち着いて対処すれば全く問題ないですね。

Prime Videoのラインナップがいまいち

https://twitter.com/tomiyama_021/status/1290994012791271428

Prime Videoのラインアップがいまいちという声がちらほら見られました。

Prime Videoのラインナップは定期的に更新されているため、時期によって観たいのが少ないとき、多いときとがあります。

ラインナップへの満足度は、時期や個人の趣味に左右されるので、良いのか悪いのか判断するのはなかなか難しいですね。笑

解約しないと自動更新されてしまう

アマゾンプライムは、解約しないと自動更新されてしまいます。

最近のほとんどのサービスは自動更新なので、アマゾンプライムに限ったことでは無いですが、「気づいたら更新されていた...」とならないようにしたいですね。

特に無料体験に登録している人は気をつけましょう。

アマゾンプライムの良い口コミ・評判

アマゾンプライムの良い口コミで特に多かった、以下の4つについてご紹介します。

1つずつ見ていきましょう。

会費が安い

特典の充実度に対して会費が安いという口コミは、やはり多く見られましたね。

月額ワンコインで、映画見放題、配送料無料、音楽聴き放題、本読み放題、その他の特典使い放題なのでコスパ最強としか言いようがないですよね。笑

皆さんもアマゾンプライムの最大の強みは、この「コスパの良さ」だと感じているようですね!

Ryo

Prime Videoが良い

先ほど「Prime Videoのラインナップがいまいち」という口コミもご紹介しましたが、「Prime Videoのラインナップが良い」という口コミも多く見られます。

その理由の1つとして考えられるのが、以下のようなAmazonオリジナル作品の存在です。

  • バチェロレッテ
  • バチェラー
  • FREEZE
  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
  • 誰かが見ている
  • ウルトラマン
  • 仮面ライダーアマゾンズ

個人的には、サッカークラブ(マンチェスターC、トッテナムなど)に密着した作品が好きです。笑

Ryo

過激な作品から、子供向けの作品まで幅広く取り揃えられていてとても面白いです。

ただ、Prime Videoのラインナップに関しては完全に好みが出るところなので、気になる方は30日間無料体験で実際に使ってみると良いですね。

配送料無料が良い

配送料無料は、Amazonで買い物する人にとって嬉しい特典ですよね。

私は、去年(2020年)配送料だけで約1万円得しました!

Ryo

最近は家にいる時間も長いですし、ネットの方が店舗で買うより安い場合がほとんどです。

しかし、その都度配送料を支払っていたら、それだけで相当な額になってしまいます。

Amazonで買い物をする人は、アマゾンプライムに入会して配送料を無料にするとかなり得できるはずです!

学生におトクすぎる

通常年4,900円のところ、学生は年2,450円で「Prime Student(学生用アマゾンプライム)」に入会できます。

それだけでなく、無料体験が6ヶ月間できるという優遇っぷり。笑

これは利用しない訳にいかないですね!

Ryo

学生の方は、学生の特権をフルに行使しちゃってください!

>> Prime Student公式サイトから6ヶ月無料体験を試す

アマゾンプライムのレビュー

ここでは、アマゾンプライムを4年ほど利用した私の感想をレビューしていきます。

アマゾンプライムを利用して感じた魅力5つ

  • Amazon Photosが便利すぎる
  • Prime Videoで普段観ないような作品に挑戦できる
  • 配送料無料・お急ぎ便無料が欠かせない
  • Prime Musicの洋楽が良い
  • 安い

あまり知られていない特典でもあるのですが、「Amazon Photos」はかなり重宝しています。

Amazon Photosとは?

無劣化・容量無制限のフォトストレージ。

オンライン上に写真を保存するため、スマホなどのデバイスより安全。

Amazon Photosに保存すれば、スマホの空き容量は増える上に、スマホで管理するより圧倒的に安全です。

スマホの空き容量が少なくて困っている人、写真を安全に管理したい人はぜひ試してみてください。

そして、200万曲が聴き放題の「Prime Music」も私は頻繁に利用しています。

200万曲って少なくない?

確かに少ないです。

ただ使い方によっては、便利ですよ!

Ryo

曲数は200万曲ですが、洋楽はそれなりに揃っているので洋楽をよく聴く私にとっては嬉しいです。

また、200万曲だと「この曲聴きたい!」と思ってもない場合が多いです。

ただ逆に言うと、シャッフル再生すれば普段聞かないような曲に出会えるんですよね。

そのおかげで、新たに好きな曲がたくさんできました。

以上がアマゾンプライムを利用して感じた魅了です。

アマゾンプライムのデメリット

アマゾンプライムのデメリットは以下の3つです。

1つずつ見ていきましょう。

サブスクである

サブスクの何がダメなの?

結論、サブスクの場合以下の点に注意が必要です。

  • 解約し忘れて会費を払い続けてしまう
  • あまり使わない月も会費を払うことになる

あるあるなのが、

最悪!
解約するの忘れて、月額料金が引き落とされてる...

これはアマゾンプライムにも当てはまるので注意するべき点です。

また、今月はあまり利用しないというのが分かっていれば、その月だけ解約することが可能。

でも毎月そうはいかないので、結果ほとんど利用しない月も会費を払わなければいけません。

とは言っても、月500円、学生なら250円なのでそこまで心配はいらないですね。笑

会費が高くなる可能性もゼロではない

アマゾンプライムの会費は、今後値上げされる可能性がゼロではありません。

日本とアメリカの会費をご覧ください。

日本の年会費:4,900円

アメリカの年会費:約11,000円

見てわかる通り、現在日本のアマゾンプライムの会費は安すぎます。

すぐに値上げされるかもしれませんし、しばらくは今の価格のままかもしれません。

Amazonの社員さんのみぞ知るですね。笑

Ryo

ただ、1つ言えることは「今のアマゾンプライムの会費はとにかく安い!」ということ、それだけです。

特典が多すぎる

アマゾンプライムの特典の多さが、以下のようなデメリットに繋がることもあるので注意が必要です。

特典が多いことのデメリット

  • とにかく使いこなそうとアマゾンのサービスを使いまくる
  • 配送料が無料だから買い物をたくさんする
  • 元を取ろうとしすぎる

アマゾンプライムの特典は、利用しきれないくらい多いです。

食べ放題の時みたいに、元を取ろうとして食べ過ぎてしまうことありますよね?(私は毎回食べ過ぎる...。)

それと一緒で、会費の元を取るためにアマゾンプライムの特典に時間を取られ過ぎてしまったら生活に支障が出てしまいます。

また、配送料が無料だからといって普段買わない商品まで買ってしまうのもお金の無駄。

ある程度使いこなせば、十分元は取れます。100点を狙うのではなく、80点を狙っていきましょう!

私も基本的に配送料無料、Prime Video、Prime Music、
Amazon Photosしか利用しないです。

Ryo

アマゾンプライムのメリット

アマゾンプライムのメリットは以下の4つです。

アマゾンプライムのメリット4つ

  • コストパフォーマンスが抜群
  • 無料体験ができる
  • アマゾンプライム家族会員を利用できる
  • 会員限定セールが熱い

順番に解説していきますね。

コストパフォーマンスが抜群

アマゾンプライムの最大のメリットは、なんと言ってもコストパフォーマンスの良さ。

Amazonプライム特典
アマゾンプライム特典の一部

これだけの特典を以下の会費で、好きなだけ使うことができます。

アマゾンプライムPrime Student
月払い500円250円
年払い4,900円2,450円

何回もくどいですが、本当に安すぎるんですよね。

でも、元取れるかな?

もちろん!

ほとんどの人は配送料だけで元を取れると思うよ。

Ryo

アマゾンプライムに入会していない場合の各種配送料は次の通り。

本州・四国
(離党を除く)
北海道・九州
沖縄・離島
通常配送料
(注文金額2,000円以上)
無料無料
通常配送料
(注文金額2,000円以下)
410円410円
お急ぎ便510円550円
お届け日時指定便510円510円

例えばですが、1年で2,000円以下の買い物を6回、お急ぎ便を5回利用すれば5,010円なので元は取れたことになります。

化粧品や日用品、本などを買う場合はだいたい2,000円いかないですし、毎回2,000円越すように買い物していたらそれこそ買わなくて良いものまで買うことになるので損ですよね。

それなら、アマゾンプライム会員になって値段を気にせず買い物できた方が絶対イイ!

Ryo

仮に、配送料で元を取れなくても他にも特典はいくらでもあるので元は全然とれます。

無料体験ができる

アマゾンプライムは1ヶ月間、学生の場合は6ヶ月間無料体験ができます。

この無料体験の何が良いって、お金を払う価値があるか確認できることですよね。

どんなに私が、「アマゾンプライムはコスパ最強だから、入会するべき!」と言っても利用したことがない人は次のような不安を覚えるはず。

「お金を払ってまで入会する価値が本当にあるかな?」

「入会してから後悔しないかな?」

「この人は良いと言ってるけど、私も良いと感じるかな?」

「使ってみなきゃ分からないよ。」

これらの悩み全てを解決できるのが無料体験ですよね。

少しでもこのような不安がある方は、無料体験を試してみてください。

もちろん、無料期間で解約すれば料金は一切かからないので安心してください。

>> アマゾンプライム公式サイトから無料体験を試す

アマゾンプライム家族会員を利用できる

アマゾンプライムの一部の特典を、家族1人と共有することができます。

共有できる特典は以下の5つ。

家族会員の特典5つ

お急ぎ便が無料

お届け日時指定便が無料

特別取扱商品の手数料無料

タイムセールに30分早く参加できる

Amazonパントリーを利用できる

この家族会員は、使える環境にいるなら絶対に利用すべきです。

正直メリットしかないので。笑

会員限定セールが熱い

アマゾンプライムに入会すると、会員限定の特大セール(プライムデー)に参加することができます。

プライムデーは、毎年7月に開催されるアマゾンプライム会員にとっての一大イベント。

毎年プライムデーが待ち遠しいです。笑

Ryo

2020年のセール商品を少しだけ見てみましょう。

Kindle Paperwhite
13,980円 → 7,980円

Fire HD 8
9,980円 → 5,980円

Fire HD 10
15,980円 → 6,980円

Echo Show 8
14,980円 → 7,490円

Fire TV Stick 4K
6,980円 → 4,200円

ルンバ692
39,800円 → 24,800円

見てわかる通り、かなり思い切って割り引いてるんですよね。笑

アマゾンプライム会員の方は、プライムデーで最も安く買えることを知っているので、欲しいものをこの日まで我慢するくらいです。

このプライムデーも、アマゾンプライム会員になる大きなメリットの1つですね。

\ 無料期間に解約すれば料金は一切かかりません!/

アマゾンプライム公式サイト

30日間無料体験を試す!!

他VODとの比較

アマゾンプライムの特典で最も人気な「Prime Video」ですが、他のVOD(動画配信サービス)と比べて作品数や価格はどうなのかご紹介します。

どの動画配信サービスも正確な作品数を公開していません。

表の数字は「おおよそこれくらい」という認識でご覧ください。

料金(税込)作品数
Prime Video月500円
年4,900円
約20,000
Netflix880円不明
Hulu1,026円約70,000
U-NEXT2,189円約180,000

「Prime Video」は最も料金が安い分、他のVODに比べて作品数が少なくなっています。

ただ、Netflix、Hulu、U-NEXTは動画配信だけでこの料金で、Prime Videoは他の特典も込みでこの料金になっています。

この記事を見てくださっている方はおそらく、動画配信だけを利用したいのではなく、どちらかと言うと配送料無料などのアマゾンプライム特典を利用したいのではないでしょうか。

今回は、SNSでの口コミや私のレビューを通してアマゾンプライムの良い点・悪い点を詳しくご紹介してきました。

約4年利用している私は、アマゾンプライムは入会する価値があると強く思っています。

とは言っても、実際に利用してみないとあなたに本当に必要なサービスかは分かりません。

まずは、1ヶ月(学生は6か月)無料体験ができるので試してみてください!

\ 無料期間に解約すれば料金は一切かかりません!/

アマゾンプライム公式サイト

30日間無料体験を試す!!

-Amazon, Amazonプライム

© 2021 りょうの一歩! Powered by AFFINGER5