Amazon Amazonプライム

【30秒で完了】Amazonプライム無料体験の解約方法!

・Amazonプライム無料体験の解約方法を知りたい!

・Amazonプライム無料体験の解約を忘れてたけど、返金できるの?

本記事はこのような方に向けて書きました。

Amazonプライムには30日間無料体験が用意されていますが、解約しなければ自動更新で有料会員になってしまいます。

ということで今回は、無料体験の解約方法や解約忘れを防ぐための方法をご紹介していきます。

それでは記事に内容をみていきましょう。

Amazonプライム無料体験の解約方法

早速ですが、Amazonプライム無料体験の解約方法をスマホ、PC、電話の3つに分けてご紹介します。

Amazonプライム無料体験の解約方法

見ていきましょう。

スマホでの解約方法

スマホでのAmazonプライム無料体験の解約方法は以下の通りです。

step
1
Amazonプライム会員情報ページにアクセス

スマホのAmazonプライム会員情報ページ

step
2
画面上部の「プライム会員情報の管理」→ 「プライム会員情報」の順番にタップ

「プライム会員情報の管理」→「プライム会員情報」の順にタップ

step
3
その後「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」をタップ

「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」をタップ

step
4
画面下にスクロールし、「会員資格を終了する」→ 「特典と会員資格を終了」の順にタップ

「会員資格を終了する」をタップ
「特典と会員資格を終了」をタップ

step
5
最後に「(年)/(月)/(日)特典と会員資格を終了」をタップすれば、解約完了です!

「2021/07/02特典と会員資格を終了」をタップ

PCでの解約方法

PCでの解約方法は以下の通りです。

step
1
Amazonプライム会員情報ページにアクセスし、画面右上の「プライム会員情報」をクリック

画面右上の「プライム会員情報」をクリック

step
2
「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」をクリック

PCで「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」をクリック

step
3
「特典と会員資格を終了」をクリック

PCで「特典と会員資格を終了」をクリック

step
4
「会員資格を終了する」をクリック

PCで「会員資格を終了する」をクリック

step
5
「(年)/(月)/(日)特典と会員資格を終了」をクリックすれば、無料体験の解約は完了です!

PCで「2021/07/02特典と会員資格を終了」をクリック

電話での解約方法

電話での解約は以下の手順で行ってください。

step
1
Amazonカスタマーサービスにアクセスし、「カスタマーサービスに連絡」をタップ

「カスタマーサービスに連絡」をタップ

step
2
「Amazonに電話をかける」→「Amazonプライム会員」の順にタップ

「Amazonに電話をかける」をタップ
「Amazonプライム会員」をタップ

step
3
「カスタマーサービスに連絡」をタップし、電話番号を入力したら「今すぐ電話がほしい」をタップしましょう。

「カスタマーサービスへ連絡」をタップ
電話番号を入力し「今すぐ電話がほしい」をタップ

解約後も登録から30日経過するまでは利用可能

Amazonプライムを解約しても、登録した日から30日間経過するまでは引き続き特典を利用できます。

以下が、5/15にAmazonプライムに登録した場合の例になります。

Amazonプライム無料体験で解約後も特典を利用できる例

この場合は、5/29に解約しても6/14まで特典を利用できるということですね。

Amazonプライム無料体験の「解約」は、自動更新されないために行うよ!

Ryo

もし解約していなければ、6/14を過ぎた時点で自動更新されて有料会員になっていしまいます。

早めに解約しても、特典は利用できるので最後まで使い倒すことをオススメします!

Amazonプライム自動更新前にメールを受け取る方法

中には、

有料会員になるか解約するかギリギリまで考えたい。

という方もいるでしょう。

そんな場合は、Amazonプライム無料体験の自動更新前にメールで通知が来るように設定しておきましょう。

step
1
Amazonプライム会員情報にアクセス

Amazonプライム会員情報のページ

step
2
画面上部の「プライム会員情報の管理」→「プライム会員情報」を順にタップ

スマホで「プライム会員情報の管理」→「プライム会員情報」の順にタップ

step
3
「更新前にお知らせを受け取る」にチェックを入れれば、自動更新3日前にメールが来ます。

「更新前にお知らせを受け取る」にチェックを入れる

これはあくまで、自動更新日が近づいているということをお知らせするものです。

解約する場合は、自分で行いましょう。

Amazonプライム無料体験の2回目は可能

引用元:Amazonプライム

結論、Amazonプライム無料体験の2回目は可能です。

過去12か月の間にAmazonプライム会員になったことのない方は、無料体験にご登録いただけます。

引用元:Amazonヘルプ&カスタマーサービス(Amazonプライム無料体験に登録する)

2回目の無料体験を利用したい方は、有料会員になってもダメなので注意しましょう。

忘れていて自動更新されても返金できる可能性アリ

ここまで、Amazonプライム無料体験の解約方法をご紹介してきましたが、

解約するの忘れていて有料会員になってた...。

という方も、もしかしたらいるかも知れません。

その場合、Amazonプライム特典を一切利用していなければ返金してもらえます。

お客様は、いつでもアカウントサービスにて設定を変更することにより会員登録をキャンセルすることができます。もし、お客様およびお客様の家族会員のいずれもプライム特典のご利用を開始していない時点でお客様が会員登録をキャンセルされた場合には、当サイトは会費の全額を払い戻します。プロモーションコードにより取得されたプライム会員は、返金対象ではありません。

引用元:Amazonヘルプ&カスタマーサービス(Amazonプライム会員規約)

一切特典を利用していない場合は、解約してから2~3営業日以内に返金されるので安心してください。

この場合も、本記事でご紹介している通常の解約方法で大丈夫です。

Amazonプライム以外の無料体験もぜひ!

Amazonのサービスの中には、他にも無料体験できるものが多くあります。

( もちろん全て、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。)

無料体験が用意されているサービス

特にオススメなのは、「Kindle Unlimited」

ビジネス書や小説、雑誌、漫画など豊富なジャンルの電子書籍が読み放題で無料体験だけでもかなり楽しめること間違いなしです!

有名雑誌の最新号も読めちゃうよ。笑

( 大人向けの雑誌や漫画も...。 )

Ryo
【安すぎない?】Kindle Unlimitedキャンペーン情報

続きを見る

もちろん、「Amazon Music Unlimited」「Audible」も無料体験だけでかなり楽しめます。

【見逃すな!】Audibleキャンペーン情報【30日間無料】

続きを見る

気になるのがあれば、ぜひ無料体験を試してみてください。

-Amazon, Amazonプライム